2010年01月12日

どんな犬種でも3つのしつけ方法

どんな犬種でも効果的にしつけることができる方法が、3つのしつけ方法にあります。

藤井聡は犬と共に暮らすこと50年以上の研究で、犬の行動学にたどり着いたもっとも効果的なしつけ方法なのです。

それは犬の習性、特性を上手く利用して
飼い主が強いリーダーシップを発揮できる
主従関係を確実につくることができる”のがこの方法です。

【リーダーウォーク】
【ホールドスティル&マズルコントロール】
【タッチング】

藤井聡は、この3つのしつけ方法を『3大しつけ法』と呼んでいます。

もしも、愛犬が悪いことをした時に
「大声で叱っている」、「叩いてしつけている」、「目を見て言い聞かせている」、
このようなしつけを愛犬にしている場合は、直ぐに止めて下さい。

あなたの愛犬の問題行動をさらに悪化させる結果となるのです。


訓練士藤井聡の経験をすべて詰め込んだDVDが、それらの問題を解決します

犬のしつけ教室に通ったり、愛犬を預けてしつけをしてもらうことをしなくてもいいのです。

しかも今なら送料無料です。

訓練士藤井聡の犬のしつけDVD










藤井聡 犬のしつけ
犬のしつけは遠藤和博におまかせ



同じカテゴリー(藤井聡 犬のしつけ)の記事
 犬しつけ方 (2008-04-14 15:39)
 犬の「しつけ大百科」 (2008-04-13 12:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
どんな犬種でも3つのしつけ方法
    コメント(0)